高校入試対策の模擬試験

本日は、模擬試験の勉強会です。

教室では、模擬試験の後に勉強会を行います。

模試問題を勉強プリントとして使って、模試問題完全習熟をします。

模試は実力判定や、塾によっては入塾企画としてよく使われます。

教室で用いている模試は、過去問を分析してできた対策問題になっているため実力判定+対策プリントとして使うのです。

高校入試対策は、いかに時間を有効に使っていくのかが重要です。

中3年生にとって学校評価対策は、もう最終となりました。

これからは、入試対策一本となることでしょう。

これからは。やって終わりのテストよりも、学習につながる何かに時間を使っていきたいものです。

ふくろうの森 相談コーナー
https://1singaku.com/sodan.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。